よくある質問

Q

水槽台の強度について教えてください。

A
当店で取り扱っているJigsoma Aquastand シリーズはドイツ製のアルミ構造材を使用しております。たわみ強度は天面に200kgの荷重がかかった場合でも0.1~0.4mmという非常に堅牢な製品になります※。 オーダー制作などでそれ以上の荷重がかかる場合においても、この数値を基準に設計いたします。 結合部も構造材メーカーの特許技術である特殊な作りとなっているため、非常に強固な作りとなっております(水槽を乗せる前に全てのナットが締まっていることをお確かめください)。 オーダーでのお問い合わせの際には、必ず上に乗せる水槽のサイズまたは重量をお教えください。 また、販売中の商品においても上に置く水槽が特殊サイズ(高さが企画サイズよりも高い特注品等)の場合、必ず一度お問い合わせください。 重大な事故に繋がりかねませんのでよろしくお願いいたします。 ※数値は静荷重時のものです。また、設置環境によって前後致しますので、必ず水平の取れた硬い床の上でご使用ください。 また、本項はフレーム強度に関する説明となりますので、水槽を設置する際は天板、集成材、コンパネ等を敷いた上でご使用ください。
Q

水槽台の組み立ては難しいですか。

A
いいえ。 当店で取り扱っているJigsoma Aquastand シリーズは六角レンチで組み立てることができます※。 ただし大型の水槽台の場合、大人2人以上での組み立てを推奨いたします。 また送料が高くなりますが、こちらで商品を組み立てて発送することも可能です。詳しくは一度お問い合わせください。 ※構成によりトルクスレンチ、ドライバー、巻き尺が必要になる場合があります。
Q

特注サイズでのオーダーは可能ですか。

A
はい。 当店で取り扱っているJigsoma Aquastand シリーズは 幅・奥行・高さ 全て1mm単位でオーダーすることが可能です。 また、天板や扉、側面カバーの取り付けなどについても承っております。詳しくは一度お問い合わせください。 その他、棚収納や手持ちの用具置き場などデザイン設計も承っております。詳しくは一度お問い合わせください。 大型水槽用の台についてはお問い合わせ時に必ず上に乗せる水槽のサイズ(縦・横・高さ)または重量をお教えください。 例:幅1200mm x 奥行450mm x 高さ650mmの水槽台の見積もりを希望します。 幅1200mm x 奥行450mm x 高さ450mmの水槽を設置予定です。また、下段には幅600mm x 奥行300mm x 高さ450mmのオーバーフロー槽を設置予定です。 重大な事故に繋がりかねませんのでよろしくお願いいたします。
Q

納期について教えてください。

A
当店ではご注文いただいた商品(カスタムオーダーを含む)の発送準備に3~10日程度いただいております。 当店提携工場では水槽台制作の他、各種生産ラインの設計組立,自動車特殊仮装等の業務を行っているため、繁忙期には発送までお時間をいただく可能性があります。 詳しくはNEWSにて状況を更新するよう心がけておりますが、ご心配でしたら一度お問い合わせフォームよりご連絡ください。
Q

送り状にJigsomaと書いていない場合がありますが大丈夫でしょうか。

A
はい。 当店では状況によって提携先工場より商品をお客様の元へ直送する場合がございます。 その場合、送り状の記名欄には 株式会社エーアイテクニカと表記されております。
Q

オーダー水槽台の購入方法について教えてください

A
当店のお問い合わせフォーム( https://jigsoma.net/inquiry )より 質問3 の項目を参考に①ご希望の水槽台のサイズや構想②上に乗せる水槽のサイズまたは重量をお教えください。 当方より、お見積価格や構成についてのご確認をさせていただくメールをお送りいたします。 注文の旨をご連絡いただいた後に、特注の構成内容で新規商品ページを作成させていただきます。 ページの作成が完了後、メールにてURLを送信させていただきますので、ちらからご購入ください。